見た目がすべてとは言わせへんで

minimalist-fudeko.com

 

今回のTEDから学んだのは

「見た目がすべてではない」という内容です。

 

私も中学生になってから高校生まで

ずっと体型に悩んでいました。

 

最近はちょっと痩せてきましたが

まだ痩せたい欲があります。

 

今回のプレゼンはモデルのキャメロン・ラッセルさん。

 

10年もモデルのお仕事をされていている方です。

 

モデルのお仕事の現実も話されていて

切ないなって思いました。

 

確かにモデルの仕事をしたことがない私は

「ああかっこいいな、きれいだな、あんな体型になりたいわ」

って思います。

 

ですが、その写真は作品なだけであって

本当の彼女の姿ではない。

 

彼女に似合いそうな服を着て

髪型をしてネイルをして

靴を合わせて照明を明るくして

角度を変えていったり来たりして。

 

その中のベストを取り上げて雑誌に出す。

 

いっときモデルって憧れていたのですが

この話をもうちょっと早く知っておけばな、と思いましたね笑

 

そしたら中学生のときなんか無理してダイエット(白米抜き)

していなかったのに。

 

私はこのダイエットが原因で身長が伸びなかったのかと

今でも恨んでます笑

 

体型を気にせず、健康だったらええですよね。

 

 

今ふと思いついたのですが

モデルに憧れるんやったら

あの通りにしたらいいんじゃないかと思いました。

 

自分に合った服を着て

靴をはいて

日光に当たってもきれいなメイクをして

背筋を伸ばして歩いたら

もうモデルやん。

 

私もちょっと意識してやってみよ~